12月8日に実施された大阪市初の燃料電池バス体験試乗会に参加して来ました。
DSC_0899
大阪市内を走るトヨタFCバス「SORA」サンプルカー。先週は徳島の試乗会で使用されていました。

DSC_0808
運行は南海バスさんが担当。午前コースは鶴見~森ノ宮、午後コースは咲洲~舞洲間を走行しました。

DSC_0835
特徴的なヘッドライトとトヨタエンブレム。非営業車のため白ナンバー五輪仕様です。

バス車内
DSC_0779
開放感のある運転席。前面は一枚ガラスのため見通し良好です。

DSC_0839
座席はセパレート式。一般的なバス座席と比べて少し固めのため短距離乗車向けです。

DSC_0798
加減速音がとても静かスムーズで、停車時もバス特有の揺れは無く快適でした。午前コースはイワタニ森ノ宮水素ステーション見学、午後コースは舞洲ゴミ処理場見学がセットで行われました。

DSC_0895
今後2025年の万博も控えている大阪・関西。今のところ大阪シティバスへの導入は未定だそうです。

鉄道ブログランキングに参加しています。
みんなでつくる鉄道コム